まえがき

僕は以前、二次小説を中心とした小説の投稿サイト『アンギットゥの雪国』を運営していました。

二次小説とはオリジナルの作品があり、それをファンが自分の好きなように書く小説のことです。

アンギットゥの雪国を2003年辺りから2012年までですから大体8年間位運営していました。

二次小説サイトなので元ネタ作品がアニメ化したときにはアクセスがグッと伸びて、日刊16,000ヒットになったことがありましたが、一時的な物でしたね。

最盛期はトップページのカウンターでは日刊12000ヒットでしたが、僕のサイトは階層が深かったため、読者の一部は直接お気に入りの作品にリンクを張られていて、アクセス解析を見る限りでは数百人いました。

一時期は人気のサイトでしたが、妹が病気になったり、ネットストーカーに悩まされたり。他にも色々ありまして、放置して事実上閉鎖しました。

この連載はアンギットゥの雪国について、管理人である僕の回想録です。

放置して閉鎖するという最悪の終わり方をしてしまったので、何年も向きあうことが出来ませんでしたが、ようやく心の整理がついたので連載したいと思います。

また小説投稿サイトの管理人の視点というのはほとんどありませんし、現在と色々違います。

記録として残す意味合いも兼ねて、連載しようと思った次第です。

思い出しながら書くので時系列は前後するかも知れませんが、ご容赦ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 この記事を書いた人

  • HN:アンギットゥ
    漫画好きなおっさんです。 他にもラノベやmac、アニメなど多趣味だったりします。 詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。

コメント