ジオラマ『ウイングアストレイ』

ジオラマ『Wアストレイ』

コーディネイターの国家であるプラントは、人口で連合に劣っていた。それは単純な国力の面で地球連合に劣っていることを意味する。ザフトが連合と互角以上に渡り合えていたのは、コーディネイターという質と新型兵器であるMSの開発に成功したからだ。しかし先の大戦で熟練兵の大量喪失、連合のMS開発成功により優位性は失われ始めていた。出生率低下という問題も抱えている。この状況で再び地球連合と戦争になれば、今度こそ敗北を喫してしまうかもしれない。地球連合も疲弊しているが、その戦力は未だ強大だ。デュランダルは密かにオーブから脱出してきた技術者ムラカミに無人機(オートドール)の開発を命じた。それがこのWアストレイである。

[/say]

『青空の広がる雪国』で掲載していたオリジナルのガンプラです。

メーカー名は忘れましたが、1/100のアストレイレッドフレームのランナー状態でブリリアントブルーのスプレーを掛けて塗装し、組み立てました。

翼はEW版のウイングゼロです。

ライフルは1/100ジャスティスのビームライフル、左肩のバズーカはニューガンダムの物を使用しています。

ひとつしか作っていないので、ポーズを色々と変えてパシャパシャと撮り合成しています。

あとがき

懐かしさが爆発しそうな写真ですねw

素人合成ですが、個人的には結構好きな機体です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です